コンテンツへスキップ

初めてのお客様へ

アイピル 1錠

アイピルは、アフターピルの緊急避妊薬で、性行為の24時間以内の服用で妊娠を回避することができます。含有されている成分のレボノルゲストレルは、国内の病院などでも2011年から処方されています。またアイピルに含まれる大量の女性ホルモンによって体内のホルモンバランスを変化させ、強制的に妊娠しない状態を作り出します。病院などでは通常、行為後でなければアフターピルの処方を受けれないのに対し、個人輸入代行の通販サイトであれば事前に常備しておくことができます。緊急時のための備えとしてもアイピルはおすすめです。

価格: 1,480

水またはぬるま湯で服用してください。
避妊に失敗した性行為から、24~72時間以内に1錠を服用してください。
吐き気、下腹部の痛み、頭痛、胸部の違和感、倦怠感、不正子宮出血などがあります。
レボノルゲストレル
ピラマルヘルスケア

アイピルの服用後、急激なホルモンバランスの変化により吐き気をもよおす場合があります。嘔吐が服用から2時間以内であれば1錠を再度服用してください。服用後に副作用による消退出血が起こる可能性があります。また、消退出血と着床出血の区別が難しいため、生理周期に合わせて妊娠検査薬で確認してください。アイピルは常用することは出来るだけ避け、計画的な避妊を行う場合は低用量ピルの使用を検討してください。

高温多湿、直射日光を避けて、小さいお子様などの手の届かない場所で保管してください。

申し訳ありませんが、現在の選択に一致するレビューはありません

関連する商品

ノリディ(ミニピル)350mcg 84錠

3,980

オブラル-L (トリキュラー・ジェネリック医薬品)

2,1804,580

トリキュラージェネリック(TRIFREE )21錠

1,140

ジネット35 21錠

2,280

ポスティノール2 0.75mg 2錠

1,890

よく一緒に購入されている商品

ノリディ(ミニピル)350mcg 84錠

3,980

オブラル-L (トリキュラー・ジェネリック医薬品)

2,1804,580

トリキュラージェネリック(TRIFREE )21錠

1,140

ジネット35 21錠

2,280

ポスティノール2 0.75mg 2錠

1,890

履歴に基づくおすすめ商品

説明

久保

カテゴリー

言語設定